eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPLがWorld Series of Video Gamesの一部として開催

CPL
『Cyberathlete Professional League』(CPL)が『World Series of Video Games』(WSVG)の一部として開催されることになるそうです。

『World Series of Video Games』はGames Media Properties社が運営するもので、Games Media Properties社はCPL Summer Championshipの放送権なども取得したとか。

この提携により、CPL Summer2006の賞金が変更になっています。

  • Counter-Strike1.6 : 15,0000ドル
  • Quake4 : 75,000ドル

そして、gotFragのインタビューにおいて、CPLの創設者Angel Munozが本年殿CPL World Tourの開催を中止すると発表しています。

情報元 : CPL | ESR

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/