eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS NEO 傭兵戦のレーティングが変更

LEDZONE
CS NEO 傭兵戦のレーティングが変更になるとの情報がLEDZONEのサイトに掲載されていました。

現在のレーティング制限

  • 0~1500
  • 1200~1800
  • 1600~9999
  • 0~9999

変更後のレーティング制限

  • 0~1400→初心者向けサーバー
  • 1300~1600→初級・中級者向けサーバー
  • 0~9999→レーティング制限なしのサーバー

変更は2月23日より適用されているとのことです。
要は、レーティングによってより均衡したレベルで試合が出来るようになったということでしょうか。

イベントレポート

情報元 : LEDZONE

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    CSNEOのレーティングは最初1300から始まるけど、FPS初めての人が初級・中級者向けサーバーに入ってしまい、FPSちょっとなれた人に倒されまくって、結局FPSやめちゃうってことにならなければいいけど・・・

  2. Avatar じょあんな@元LZ京都 says:

    今日行ってきました~!
    だいぶレーティングはあがりにくく感じました。
    やっぱ高いレーティングの人を倒していかないと難しく
    なってきてるのかなぁ!?;;

    それよりG3の命中率もガクガク下がってるッゥゥヨゥ

  3. Avatar JamesB says:

    自称「上級者」あるいは「初心者」の方のために、
    初期レーティングを自由に設定できるといいなぁ。
    どちらにせよ、腕のレベルごとの住み分けはかなり理にかなってますしね。

  4. Avatar astr says:

    たとえば、最初にトレーニングセンターをプレーするか選択させて、その結果に応じて初期レーティングを上下させるとか。
    やっぱりいきなり戦場に放り出されると不安だと思うんですよね。

    あとレーティングはフラグだけでなく、ボマーから遠く離れたルートを爆走したり、設置後にボムを守らずに離れたり、解除に行かなかったりすると下がるみたいです(細かい検証はしてませんが)
    たぶんキャンパー認定されても下がるはずです。
    レーティングは腕前というよりチームへの貢献度と考えたほうがよさそうです。