韓国の「プロゲーマー・マーケティング」事情

1週間ほど遅れた情報となりますが、『朝鮮日報』に韓国の「プロゲーマー・マーケティング事情」に関する記事が掲載されていました。

記事は、韓国の非IT企業のCJがプロフェッショナルゲームチームのG.Oを買収したという内容です。
CJが買収したG.Oはスタークラフトのトッププレーヤーであるソ・ジフン、マ・ジェユン、イ・ジェフンとなどが所属するチームとのこと。

CJは、G.Oが企業イメージにマッチしたのが理由で買収を行ったそうで、5月末頃には企業として公式なアナウンスを行うそうです。

IT企業としては、韓国で大手のSKテレコムがプロゲーマーの囲い込みを行い、マーケティングを行っています。

情報元 : 朝鮮日報