eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Quake3、RtCW、RtCW:Enemy Territoryアップデート


『Quake III Arena』『Return to Castle Wolfenstein』『Wolfenstein: Enemy Territory 2.60b』がアップデートしています。

今回のアップデートは、脆弱性が発見されたため、それを修正する内容となっています。

ダウンロード

ファイルをダウンロードすると、例えばWin32版ならば『quake3.exe』があるので、それを自分のゲームフォルダに移動させて上書きすればOKです。

情報元 : ESR | idsoftware

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. the a.o.w. より:

    今になってもパッチを出すとは、それだけ危険性の高い脆弱性だったのでしょうか?
    久々にRtCWやってみようかな・・・

  2. enuze より:

    Wunderbar