eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

朝鮮日報『プロゲーマーが国を養う時代』

朝鮮日報に『プロゲーマーが国を養う時代』という記事が掲載されていました。

記事は韓国でのe-Sportsやプロゲーマーを解説するような内容でした。
韓国のスターゲーマーであるイム・ヨファンはここ3年で収入約8,00万円、ファンは60万人とまさにカリスマ的存在になっているそうです。
また、warcraftチームT1をスポンサードするSKテレコムは、チームに投資した費用の100倍近いマーケティング効果を得たとか。
Warcraftのファイナルには観客12万人が訪れたり番組配信が行なわれるなど、韓国では『e-Sports』というものがしっかりと市民権を得ているようです。

情報元 : 朝鮮日報

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    >プロゲーマーのイム・ヨファン。同氏の年収は3年前の7億ウォン(約8200万円)で

    3年前?????

  2. Avatar Malco12 says:

    > イム・ヨファンはここ3年で収入約8,00万円

    8,000万? 800万?
    スターなら3年で800万は少ないか。。。

  3. Avatar Crize says:

    ,が入ってるから8,000万かもしれないですね。それぐらいは稼いでるんじゃないかなぁ。