eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

GameCast Networksのストリーミングによるゲーム配信システム

オーストラリアのGameCast Networks社による、ストリーミングを使ったゲーム配信システムが紹介されていました。

複数の画面に、オーバービュー、プレーヤー、スコアボードなどが表示され、クリックすることでそれぞれの表示を切り替えることが可能というすばらしいシステムです。
下記のリンクから、サンプルを利用することが出来ます。

バッファリングの時間があるため切り替えが遅い点は気になります。
個人的に、切り替えの選択肢が多いのは観戦者としてはうれしいですね。

GameCast Networks

情報元 : SK Gaming | GameCast Networks

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar fixy says:

    イイ(・∀・)!

  2. Avatar JamesB says:

    まさにエレクトロニックならでは、といった観戦スタイルだなぁ。
    これがローカライズされればちょっとした契機になるかもしれませんね。
    どんなに面白いゲームでも実際見てもらわないことには始まらないし。
    しかしすさまじい帯域がいりそう…

    そういえば、これと前あったJavaの観戦システムと融合したら熱いかも。

  3. Avatar codename-G- says:

    熱そうですねー!

  4. Avatar Yukari.T says:

    これがちゃんと動くのなら素晴らしい

    情報がすごい入ってくるからいいですねぇー