eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Day of Defeat: Sourceアップデート

Day of Defeat: Sourceのアップデートがリリースされています。

Day of Defeat: Source Update Released

Day of Defeat: Sourceに対するアップデートがリリースされています。
アップデートはあなたのSteamクライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下のとおり。

Day of Defeat: Source

  • Detonation game modeを追加
  • Detonation map、JagdとColmarを追加
  • spectatorになっている場合に、film grainとcolor correction cinematic effectsを追加
  • プレーヤーアニメーションブレンディングシステムを最適化
  • 弾丸と混戦;での攻撃ヒット検知を改善
  • BARのリロード時間を短くした
  • Garandでのリコイルと発射遅延を減少させた
  • cl_autorezoom CVARを追加(0にすると、スナイライフルやロケットのズームが行われない)
  • イメージベースのテクスチャプレンディングシェーダーを追加。
  • ライトラッピングシェーダーを追加
  • プレーヤーモデルにphong ShadingとRim Lightingを追加
  • DX8ビデオカードにおいてbloom向けのサポートを追加
  • propsに対するvertex lightingを追加
  • プレーヤーがアルジヤンタンを地勢の下に行くことができたケースは修理されました。
  • プレーヤーがArgentanの地形下に行くことができたのを修正
  • ディフェンドポイントを稼ぐために同じキャプチャをくり返すプレーヤーを制御するために、それを難しくした
  • 敵のスパウン場所にブロックキングウォールを追加
  • Avalancheにて窓のでっぱりを超えられるのを修正

情報元 : steampowered.com

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!