eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

作者が語る『GetQuaked3』の作り方

ムービー『GetQuaked3』

『The Golden Llamas Award2005』を受賞したQuake3ムービー『GetQuaked3』の作り方を作者が12ページに渡って解説しています。

デモの集め方、集めたデモの管理方法、BGMの選択、エフェクトについて、レンダリングなどムービーの製作過程におけるそれぞれの項目について解説されています。

結論として書かれていたのは、良い作品を作るには非情に根気がいるということでした。
『GetQuaked3』は製作期間13ヶ月、使用されたデモ1500個とのことですから、言葉に重みがあります。

情報元 : ESR | The Golden Llamas Award2005 | GetQuaked3

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/