eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Quake4バージョン1.3リリース

Quake4

Quake4バージョン1.3のポイントリリースが公開されました。

主要な新機能

主要な新機能を簡単に翻訳してみました。

Updated Physics
コミュニティの要望を反映し、プレーヤーの移動速度アップ。

Preformance Tweaks
Ambient Lightingのパフォーマンス改善。r_forceambientで変更可能。適用することで30FPSくらいの体感向上が得られるとのこと。

Deadzone
チームベースのゲームモード追加。マップ中央のDeadzoneを支配することが目的。

Buy Mode
買い物機能。どのマップでも利用できる機能で、マップから武器、弾薬、アーマーなどがなくなる。事前に設定されたポイント(デフォルトで1000)をつかって、武器、弾薬、アーマー、ヘルスなどを購入する。デフォルトの購入キーは「b」

新マップ
新マップが追加された

この他には、武器のダメージや有効範囲などに変更が入っています。
id Softwareのサイトが落ちていて、変更点を完全に把握できていません。
ESRに一部が掲載されています。

ダウンロード

イベントでの採用

まもなく開催されるQuakeCon2006では、リリースから間もないこともあり、トーナメントではバージョン1.2を、BYOCエリアでは1.3を使用するとのことです。

今週末に開催されるBIGLAN Socket3.5では、最新バージョンを使用するかを検討中とのこと。
現在、掲示板にて参加者やコミュニティからの意見を募集しています。

情報元 : Planetquake4.net | ESR | id Software | QuakeCon | Eスポーツスタジアム

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!