WCG Quake4 招待出場プレーヤー決定

WCG
『World Cyber Games』本戦にて行われる『Invitational Quake4 All Stars Tournament』の出場プレーヤーが決定しています。

招待プレーヤー

出場プレーヤーは、ESReality.comにて行われていたユーザー投票によって、20名の候補者から8名が決定されました。

  • 1位 : Sweden Johan “Toxic” Quick 10% (1674)
  • 2位 : Russia Anton “Cooller” Singov 9.9% (1617)
  • 3位 : Belarus Alexey “Cypher” Yanushevksy 7.7% (1261)
  • 4位 : United States Johnathan “Fatal1ty” Wendel 6.9% (1126)
  • 5位 : Sweden Alexander “Ztrider” Ingarv 6.6% (1079)
  • 6位 : Italy Alessandro “Stermy” Avallone 5.9% (960)
  • 7位 : Malta Maciek “av3k” Krzykowski 5.5% (907)
  • 8位 : United States Jason “Socrates_” Sylka 5.5% (903)

最近、大きな大会で実績を残しているtoxicが投票1位に。
Coollerも順当なところで2位を獲得しています。
Fatal1tyが4位というのはちょっと意外でしたが、票を集めるあたりはさすがカリスマプロゲーマーといったカンジでしょぅか。

情報元 : ESR

コメント

Avatar シュンゴ

じゃあなんかモテそうな顔してるSocratesで。