eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーム内広告は効果が低い?

CS:Source
Bunnyfootという行動コンサルタント会社の調査によって、ゲーム内広告は人々が予想しているよりも効果的でないという結果が出たそうです。

この調査では、emotive engagement modelと呼ばれる手法を用いて、ゲーム内広告に対する消費者の反応を、視覚トラッキング、心理学的データ、電気皮膚反応、心拍数といったデータを元に広告の効果を測定したとのこと。
この測定に使用されたのは『Project Gotham Racing 3』『NBA Live』『Gran Turismo』といったタイトルで、結果として消費者はゲーム内の広告に、ほとんど影響を与えられなかったそうです。

Bunnyfoot社は今後、来年度にゲーム内広告を採用するとしている『Counter-Strike』などでも調査を行なうことを計画しているそうです。

情報元 : GGL.com | Bunnyfoot

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar caty says:

    エロスプレーなら見るけど
    広告なら別に見ない。

  2. Avatar kinnkyuu says:

    エロい広告なら見る

  3. Avatar mego says:

    ゲーム内の広告といえば、永谷園がやったディスクシステムのマリオしか記憶にないすね

  4. Avatar JamesB says:

    ふりかけとカレーしか興味ないです

  5. Avatar Cyph3R says:

    レースゲーだと見てる余裕がないのでは!?

  6. Avatar Takeo* says:

    カレーを考えたインド人は偉大だ

  7. Avatar ホギ says:

    そもそもプレイヤーと観客で同じ広告の張り方では効果が薄いのは当然。
    サッカーやアメフトなどで観客は、選手たちがグラウンドを右往左往している間にグラウンドの周りの広告を何度も目に入れることはあっても、選手が試合中にグラウンド横の広告に見とれてることはないでしょう。
    ゲームの場合、観戦するときはほどんどプレイヤー視点だから効果も薄いのではないかと思う。

  8. Avatar ふみお says:

    ゲームをプレイする人間じゃなくて観る側むけの広告ってのが目指すところだと思う

  9. Avatar sminamijp says:

    CSの場合 HE グレネードをダブルマックに、フラッシュグレネードをテリヤキチキン、スモークをエッグマフィンとかにしてみると・・・

    とあるプレイヤーの場合。

    あ、危ない! ダブルマック キタキタ!

    ダーーン (死亡

    あーちくしょーまじかー・・・あ、ダブルマック 食いたくなってきた

    ∈∋(゚Д゚ )タラッタッター、アイムラービン。

    とあるスペクテイターの場合。

    おー、いまのダブルマックの投げ方 うまいね

    あ・・・、ダブルマック 食いてー

    ∈∋(゚Д゚ )タラッタッター、アイムラービン。

    もちろん、買い物の時のメニューに スマイル \0- も忘れずに。

  10. Avatar きんつ says:

    マップをロードしてる間に表示すればいいのに。

  11. Avatar kinnkyuu says:

    エロい画像出す

    性的に興奮

    エロDVD借りたくなる

  12. Avatar ryugo says:

    ∈∋(゚Д゚ )タラッタッター、アイムラービン。

    wwwwwwwwwwwww