eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

MMORPG『A3』が創設するプロゲーマー制度とは?(後編)

Slash Games
SlashGamesに連載されているe-Sportsライター杉山さんのコラム『Shoot it!』の第14回『MMORPG「A3」が創設するプロゲーマー制度とは?(後編)』が掲載されていました。

第14回はMMORPG『A3』が発表したプロゲーマー制度について、ガンホーの担当者に直撃インタビューを慣行しています。

今回のShoot itも、日本で高額な賞金をかけてのゲーム大会が開催されない理由やガンホーが韓国のようなプロゲーマー制度を日本で実現したいと考えていることなどが明らかになったりと、非常に興味深い話がもりだくさんでした。
特に、騎士団トーナメントをめぐるA3コミュニティの盛り上がりに関する部分がおもしろかったです。

より詳しくは、情報元より記事を参照してください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    コンシューマゲーム大国である日本において、ゲーマーの地位向上はもっと早くに取り組むべき課題ではないだろうか。
    ゲームアカデズムが不在とまで言われているし。

    そういった部分ではガンホーのプロ制度はとても面白いものとなるのではないだろうかと思う。