eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

アジア室内競技大会にEスポーツ

第2回アジア室内競技大会

SlashGamesに連載されているe-Sportsライター杉山さんのコラム『Shoot it!』の第16回『アジア室内競技大会にEスポーツ。日程と種目が決まったが……?』が掲載されていました。

内容は簡単に言うと、アジア室内競技大会の続報まだ?とりあえず情報が出る前に、アジア室内競技大会についてお勉強しておきましょう、というカンジです。

アジア室内競技大会の公式サイトにて、日程や開催タイトルなど様々な情報が公開されています。

アジア室内競技大会(Eスポーツ部門)

開催地

  • マカオ

開催期間

  • 10月26~29日

開催タイトル

  • Need for Speed
  • NBA Live
  • Winning Eleven(Pro Evolution Soccer 6?)

本戦の開催は10月26日からとなりますが、6月22日までに参加申請を行い、9月17日までに代表選考を完了させなくてはならないとのこと。
期間が残り少ないことや、日本オリンピック協会がゲームをスポーツと考えることについて疑問的な発表をしていることなどが気になるところです。

このあたりの内容については、杉山さんのコラムでうまくまとめられているのでそちらをご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    記事を読んだかぎりは、日本の現状はなかなか厳しそうですね。
    せっかく国内の人気コンソールタイトルも採用されてるようですし、この際戦略的な宣伝も兼ねてソフトメーカー側からのアプローチなんかですでに話がどんどん進んでいてもコンソール主体の日本らしくていい気がするんですけども…。ちょっと不思議です。
    ここまでおいしそうなネタを放置するのにはなにか理由があるのかなぁ。

  2. Avatar sminamijp says:

    あれ、室内競技の帝王 ロックスター「テーブルテニス」は選ばれてないんですね。残念だ。

  3. Avatar ホギ says:

    犬飼氏が東京ゲームショーでコナミブースで司会していたこともあるし、もしかしたら水面下で動いているかもしれないな、と期待。

  4. Avatar FuZZ says:

    Power Smashが選ばれてないんですが、インドアコートなかったっけ?

  5. Avatar technics says:

    nba live as competitive game?:o