Johan "Toxic" Quickインタビュー(のメモ)

Toxic
GGL.comに、2006年の最優秀Quakeプレーヤーに選ばれたJohan “Toxic” Quickへのインタビューが掲載されています。

全文を文字にしている時間がないのでメモ的なカンジで内容を紹介してみます。

メモ

  • toxicはThresh、Fatal1ty、Vo0よりも優れたゲーマーであるという意見について、それぞれ才能やスキルを持っているので何ともいえないが、ゲームでは彼らと同じくらいは優れていると思うよ、と回答。
  • 今年は、fojji(fox)とStermyがライバルになりそう
  • Fatal1tyは?という質問に対しては、Championship Gaming Seriesの解説者となるので、今年はイベントでプレーしないんじゃないか、との返答
  • WSVG Finalで優勝した後に、5~6のスポンサーオファーが来た
  • Free Players Organization(FPO)とは契約していない。フリーのプレーヤーとして活動する
  • 少なくともあと3~5年はプロゲーマーとしてプレーしたいが、新しいスポーツなので、どのくらいの間プロでいられるかはわからない。引退後は、何らかの形でGamingに関わる仕事が出来たらと思っている。

情報元

コメント

Avatar FuZZ

M:安定したプレイの秘訣は?

T:エイムをベースにプレイしないこと。strategyを練って、エイムに関しては特定の武器じゃなくて、武器全体をよくすることかな。
あと、頭使ってパターン化しないように。対戦相手の研究もね。

むむ。かつてCoollerに「gg Rail only」と言われてたと思いますが、なるほど。

Avatar technics

i hope jonas will do well again and hope to see him at eswc in paris 😀

Avatar technics

no.1 his shaft and rocket aim and every other weapon is also amazing, not only rail ^^

Avatar FuZZ

i just quoted Cooller's chat on some tournament that took place one year or more ago.
now i know his aiming is awesome, especially at shaft.

Play-style would changes:)

Avatar technics

u are correct though at first toxic was very rail dependant ^_^ thats why cooller always went for phrantic against toxic 😀