eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

プロゲーマーと確定申告

Slash Games
Eスポーツライター杉山さんのコラム『Shoot it!』の第18回『プロゲーマーと確定申告』がSlashGamesに掲載されていました。

確定申告の時期が近いということで、プロゲーマーが確定申告する場合についてのまとめ記事となっています。
プロゲーマーの経費に関する解説や賞金やスポンサー契約料などを考慮したシミュレーションが興味深い項目でした。

とりあえず、自分も確定申告の準備をしなければ。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar ryugo says:

    インターネットでの確定申告が実施率わずか0.2%以下ということで、
    マスコットキャラのベッキー女史が盛んにPRしてましたよ。
    ラジオでも盛んに宣伝してるみたいです。
    自分はおととしまで確定申告してましたが
    昨年からはしてないので、凄く気が楽ですw

  2. Avatar tycho says:

    去年ネタで電子申告してみたが、恐ろしく不親切なソフトで大変な上に源泉徴収書とか結局郵送するので意味がなかった。今年もやってみるつもりだが、普通に申告した方がいいって。絶対。人柱な仲間のために書いておくと、まず普通に申告の書類を作ってから電子申告の画面に写していくと割と楽。って何のための電子申告?何で日本ってこうも遅れてるのかねえ。

  3. Avatar ryugo says:

    なるほどー↑なことがあるんですねー

    私も地元と転勤先で2箇所で確定申告してましたけど、
    やっぱ実際にすぐ聞ける職員がいることを考えれば、
    書類自分で作れれば実際に現地で提出したほうがはやいですからねー。

    窓口での人件費等削減&混雑解消目的であれば、
    ネット経由での特典を大きくつけるとか?w