AOGC2007「Japan E-Sports Cup」のゲームタイトル変更

Asia Online Game Conference 2007 TOKYO
『Asia Online Game Conference 2007 Tokyo(AOGC2007)』にて行なわれる『Japan E-Sports Cup』のゲームタイトルが『スカッとゴルフ パンヤ』から『Need for Speed: Carbon』に変更されました。

『Need for Speed: Carbon』は『アジア室内競技大会』や『World Cyber Games』の公式採用タイトルです。

日本を代表するE-Sports プレイヤー、ゲストを招き模擬対戦を行うというコンセプトに変更はありません。

  • 日時:2月22日(木)11:10-12:10 
  • 会場:A01 無料 協賛セッション
  • 入場料:無料

入場は無料ですが、参加申し込みが必要となるそうです。

現在までに、日本において『Need for Speed: Carbon』で行なわれたEスポーツ大会はこれまでに記憶にありません(自分が知らないだけで、あるのかもしれませんが)。
パンヤのゲストとして呼ばれる予定だったプレーヤーの方が、そのままゲストとして模擬戦を行なうのでしょうか?

ゲスト情報

Buddhaさんにゲスト(プレーヤー)の情報を教えていただきました。

  • DJ OASIS (Atomic Bomb Production/ziG)
  • UZIthe9mm (UBG/ziG)
  • 大西響太(ziG)

有名DJのみなさんが登場するそうです。

このイベントの様子は、インターネットでオンデマンド配信される予定になっているそうです。

情報元

コメント

Avatar caty

パンヤとかレースゲームだとゲーム大会みたいな感じがするw
一般人からみたらFPSでもゲーム大会なんだろうけど。

Avatar ホギ

ゲームはなんであれ出場するプレイヤーの問題かなぁ。
FPSであっても、例えばマウス触ったことすらない女の子2人が出てきてQuake4をきゃあきゃあ言いながら遊んでいる状態でE-Sportsなんてとても恥ずかしい気がする。

プレイヤーの名前が暗雲に隠れているのが非常に気になる。

Avatar Yossy

ゲスト情報を教えてもらったので追記しました。

Avatar ぱいなぽお(^Д^)m9

ぶぶたん おあさん うじさん えこさん ぎゃんばれ!!!!