eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

AOGC2007 犬飼博士氏発表資料公開

Eスポーツプロデューサーの犬飼博士氏
『Asia Online Game Conference 2007 Tokyo(AOGC2007)』にて行なわれた『E-Sportsの現状と今後の展望』の発表資料を、発表を行なったEスポーツプロデューサーの犬飼博士氏(Goodplayer.jp)よりいただきました。

トピックス

  • 欧米・アジア・日本Eスポーツ事例
  • Eスポーツとは何か
  • Eスポーツが社会・産業へ与える影響
  • 2007年のEスポーツはどうなるか

世界のEスポーツの紹介や、今後の展望などについて書かれています。
発表資料は、下記のリンクからダウンロードしてください。

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Freak より:

    20007年のEスポーツはどうなるか

    未来過ぎる・・・

  2. codename-G- より:

    卍党万歳!

  3. FuZZ より:

    残念ながら講演聴くことできなかったんで、資料を興味深く拝見させていただきます。:)

  4. Yossy より:

    テキスト修正しました。

  5. Yukari.T より:

    金メダルか・・・
    がんばれ日本!

  6. ホギ より:

    興味深く読ませていただきました。
    犬飼氏の考えるEスポーツの未来像を見て、ネオジオにあった円盤を使ったドッジボールを思い出した。