eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲームサーバーブラウザ『ASE』の機能が復旧か?

世界ナンバー1のゲームサーバーブラウザ『The All-Seeing Eye(ASE)』の機能が復旧しているのではないかとIRCチャンネルで話題になっていたので試してみました。

Quake3サーバー

Quake3サーバーリスト

Counter-Strike

Counter-Strikeサーバーリスト

ASEは、強力なサーバーフィルタリング機能、高速な表示など非常に高機能にも関わらず無料で使うことができることから(拡張機能は有料)、世界中で人気を誇るゲームブラウザでした。
しかし、米Yahoo!に買収されてから、ゲームサーバーがリストに表示されなくなるなど、ほぼ使い物にならなくなってしまいました。

ASEを起動して、Counter-StrikeとQuake3の国内サーバーをブラウジングしてみたところ、上の画像のようにリストが表示されました。以前は、まともに表示すらされなかったのですが。
どうやら、今日から突然表示されるようになったみたいです。

ASEの公式サイトを見てみましたが、特にアナウンスは行なわれていませんでした。

clan XSDチャンネルのみなさん情報ありがとうございました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    やっぱりQuake4はうまく表示されないのね(´・ω・`)