eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『World Series of Video Games 2007』発表

World Series of Video Games 2007(WSVG)
World Series of Video Games 2007(WSVG)』の開催情報が、公式サイトに掲載されました。

公式サイトでは、動画によって2007年のイベントについて発表されていますが、まだ、競技タイトルやスポンサーなども決定していない状態でした。
今回発表された情報は、以下の通りです。

  • 5つのイベントを開催
  • PC2タイトル、コンソール2タイトル
  • 賞金総額は$750,000(約8,800万円)
  • それぞれのゲームから予選を勝ち抜いたトップ8がファイナルに出場

2006年は、『Counter-Strike1.6』『Quake4』『Warcraft3』のPC3タイトルと『Halo 2』『Project Gotham Racing 3』のコンソール2タイトルでの開催でした。
PCはバランスを考えると、FPS1タイトル、RTS1タイトルになりそうでしょうか。
FPSにはCounter-Strikeが高確率で採用されるのではないかと思われますが、個人的に今年はFPSの1vs1が大きな大会で採用されていないので、FPSの1vs1タイトルが追加されてほしいところです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)