eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『G7』が賞金未払いのサポートを開始

G7
e-Sportsの発展を推進する組織『G7』がリーグやトーナメントの賞金未払いに関するサポートを開始することを発表しました。

サポートの対象はプレーヤー・チームの両方となっており、G7がリーグやトーナメントの間に入ることで、賞金未払いに関する交渉を円滑に進める手助けをしてくれるそうです。
支払いをしないリーグやトーナメントについては、賞金を支払わないことをコミュニティに向けて発表し警告を促していく予定とのことです。

海外の大会は賞金がかかっているものが多く、高額なためトラブルを解決したり未然に防ぐなどしてくれるのは、プレーヤーにとっては安心なのではないでしょうか。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. ホギ より:

    今まで賞金未払いの問題がときどき起こっていたので、大会とプレイヤーの間に、他の団体が介入することで円滑になってよいかもしれませんね。
    そういえば、G7にmYmとwNvが入っていて、G9になっている気が。

  2. Yukari.T より:

    そういや日本でもいつぞや揉めたっけ・・・

  3. technics より:

    g7 is useless