eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

韓国で10歳のプロゲーマーが誕生

GAME SPOTに韓国で10歳のプロゲーマーが誕生したという記事が掲載されています。

記事によると、ムン・ホジュン選手はNEXONのオンラインレーシングゲーム『カートライダー』の大会『SK1682杯 カートライダーリーグ』を勝ち抜き、優勝賞金2,000万ウォン(約260万円)を獲得。
この優勝によって、ムン・ホジュン選手は韓国eスポーツ協会からプロゲーマーとしての認定を受けることとなり、韓国最年少のプロゲーマーが誕生したとのことです。

また、記事では軍隊に入隊したイム・ヨファン選手の近況も紹介されていました。
軍隊内で空軍ゲーム団『ACE(Airforce Challenge E-sports)』を結成し、プロゲーマーとしての活動も行っているそうです。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Loto より:

    以前にアメリカ人の8歳ぐらいの女の子も見た事がある気がするw

  2. Yossy より:

    8歳の女の子ってすごいですね…。
    前に紹介したのは韓国の15歳くらいだったのに、低年齢化がすごい。

  3. ShinganJ より:

    それにしても、子供が260万円稼ぐってどんだけ・・・。
    スポンサーとかついてものすごいんだろうな・・。