Steam Message(2007-05-25)更新

Steam Message(2007-05-25)更新が更新されています。

Friday, May 25 2007

今週、IGNは今秋リリース予定のOrange boxの全てに関する特集を連日行いました。
Episode Two, Team Fortress 2, Portalに関する多くの新情報があります。
Orange boxを購入しようと計画しているのならば、特集記事は必読です。

Insurgency

Source MODのニュースとしては、Insurgencyチームによるファーストバージョンのリリースが近づいているようです。
このMODは開発中から興味深く意欲的なものであるように見えます。
そして、スクリーンショットは絶対にびっくりするほどものすごいものです。
彼らは来月中にMODをリリースすることを計画しています。
リリースを急げと伝えるには、彼らのサイトを訪れてください。

情報元

コメント

Avatar JamesB

この、INSURGENCYというSourceMOD、かなり気合入ってるみたいですね。

http://www.insmod.net/media
SSやTrailerを見るかぎり、リアル路線のように見えるわけですが、
Sourceエンジンではあまりないジャンルのものですし
そもそもこのところリアル系自体が下火なので、注目したいところです。

しかも、よく読んでみると、「カジュアルなプレイも両立させる」んだとか。

コンセプトによれば、
「チームワークを強調する」
「詳細な都市環境での激しい銃撃戦を創造するためのリアルな要素」
「特に、チームの設定によって、カジュアルゲーマーにもタクティカルゲーマーにも、INSを楽しくユニークなゲーム体験ができるようになる」
「もし、実際の戦術やチームワーク・コミュニケーション・個人スキルといったものに噛み合うプレイスタイルをするならば、ConventionalTeams(CTのようなもの?)が気に入るであろう」
「単に戦闘に参加して楽しみたいだけなら、ゲリラや民兵(Tのようなもの?)となってAK47やRPG7を手に取り、好きなようにすればいい」
「タクティカルファンとカジュアルファンの両方に喜んでもらえることを、INSは目指しており、クランやスクワッドやタクティカルチームにとってそれはすばらしいゲームになるだろうと確信している」

CSのようにリアルとカジュアルを足して2で割ったのではなく、
その2つを両立させようという試みはなかなか面白そう。

ほかにも、
「コマンダーはオブジェクティブやウェイポイントを設定できる」
「チームプレイの価値を高めるための士気システム」
「鯖側の設定用の、マップカスタマイズシステム」
「reinforcement(いわゆるリスポンの増援)変動システム」
「アイアンサイト・FreeAim(画面上で銃を動かせる)・ricochet(リコイル?)・銃弾貫通・武器重量などの深遠なリアリズム」
「必要なとき重要なものだけ表示するHUD」
「戦場にあって再装備に必要な"weapon cache"。破壊可能。」
「簡単なフォーラムの登録によって、永久的に戦跡を保存できる。」

#ETQWが発売するまえに、一度試してみては。

Avatar tycho

「今週」リリースじゃなくて「今秋」リリースですね(^^;
思わず発売予定チェックしちゃいました。

Avatar Yossy

ミスってました。すいません。

JamesBさん解説ありがとうございます。
あとで落としてみようかな…