eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CSSCTLは』従来ルールで開催 マップローテーション決定

CSSCTL
Counter-Strike:Sourceのイベント『BIGLAN ONLINE CSSCTL Season1』の採用マップとルールが決定されました。

イベントの開催を前に、採用マップやルールについてのアンケートが実施されていました

アンケートの結果により、マップはデフォルトマップを採用。
ルールは、『Championship Gaming League』や『CEVO Pro division』などの海外大会が採用しているCGSルールではなく、これまでどおりのルールで開催されることとなりました。

マップローテーション

  1. de_dust2
  2. de_inferno_pro
  3. de_nuke
  4. de_train

ルール

  • 1ラウンド : 1分45秒
  • ハーフ : 15ラウンド
  • スタートマネー : $800

大会の参加登録は、6月25日から開始されます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/