eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

より多くの人に認知されるか?Eスポーツの紹介記事掲載

World Cyber GamesにおけるCounter-Strikeの試合
イザ!に『北京五輪で実施?知られざる「Eスポーツ」の実態とは』という、Eスポーツを紹介する記事が掲載されています。

Eスポーツライターの杉山さんが取材を受け、Eスポーツの現状を紹介するという内容となっていました。

Cyberathlete Professional League(CPL)』や『World Cyber Games(WCG)』といった国際的なEスポーツ大会や、QuakeやCounter-StrikeといったEスポーツの大会で使用されるゲームの紹介、どのようにしてEスポーツが生まれてきたかといったことなどが紹介されています。

元々は新聞の『産経エクスプレス』に掲載された記事のようで、多くの人たちにこの記事が読まれたのではないでしょうか。
これでEスポーツに興味を持つ人が増えるかも?

※画像はWorld Cyber GamesのCounter-Strikeの試合写真です。

※掲載元の関連記事の項目で、テニスの杉山愛選手のニュースが表示されていてちょっと笑いました。
「杉山」でデータを引っ張っているのかな。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    Googleもテニスとかシャラポアとか出てきてるし。
    やはりまだ認知度が低いようです。