eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

カプコンがSteamを通じてゲーム4タイトルを配信


カプコンValve社のオンラインゲーム配信プラットフォーム『Steam』を通じて、同社のゲーム4タイトルを配信することを発表しました。

配信が予定されているのは、『デビル メイ クライ 3 Special Edition』『鬼武者3』『ロスト プラネット』『スーパーパズルファイターII ターボ HD Remix』の4タイトルで、デビルメイクライを今月中旬に、他のタイトルについては年内に配信することを予定しているそうです。

ちなみに、先月中旬にはロストプラネットのデモ版が先行配信されていました。

カプコンとしては、海外でシェアの高いPCゲーム市場でのシェアを拡大する目的でSteamでの配信を決定したそうです。

ユーザーとしては、Steamを通じて購入することでパッケージ版よりも安くソフトを手に入れることができるようになるのが魅力の一つだと思います。

※catyさんフォーラムでの情報ありがとうございます

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    発売日にゲーム屋から駆け足で家に戻った少年時代。
    やっぱりコンソールのソフトはパッケージがないと。

  2. Avatar Sizuken says:

    パズルファイター以外はパッケージでも買えそう?

  3. Avatar sminamijp says:

    カプコンさん、カタン出してください(´⊇`)