『Microsoft Reclusa Gaming Keyboard』発売中

マイクロソフトとRazer共同開発のゲーミングキーボード『Reclusa』
マイクロソフトとRazerの共同開発ゲーミングデバイスの第2弾となる、ゲーミングキーボード『Microsoft Reclusa Gaming Keyboard』が発売されています。

『Microsoft Reclusa Gaming Keyboard』は、キーの反応速度を向上させるRazer Hyperesponse、青いLED、6つのプログラムマクロ対応キー、360度のジョグダイヤルなど、マイクロソフトとRazerの技術を集結した最新のゲーミングキーボードです。

情報によると、こちらの製品は東京・秋葉原のPCショップ『PCアーク』にて発売中とのこと。
オンラインショップ『GDEX』からも購入することができます。

キーの感触などがどのようなカンジなのか気になります。
Arkに行く時間があったら見てみたいところ…。

Fa-Fa-さん情報ありがとうございました。

情報元

コメント

Avatar Yossy

なんとかはじまりました。ありがとうございます

Avatar ふみお

アークさんのブーブーゲームの展示してあるところで体験できるらしいよ。

Avatar nazakura

たらんちゅら買ったばっかなのに・・・
こっちの方が良い気がする。欲しいなぁ。

Avatar oronai

予約して購入しましたが、悪い点が多いです。
悪い:
不良品なのかわかりませんが、ところどころキーが硬く押しにくいです。
私の場合は Tabkeyとその周辺が硬く 押しにくくなっていて、同時押しが3つか4つで反応しなくなります。
良い:
私は仕事用としても使用しておりますが、ホットキーが使えるのが便利です。
硬い部分以外押しやすく 自分には最適です。

ですが、このキーボードを購入するなら もうちょっと高価なものを買ったほうがいいと思います。