eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ValveがSteamの大型アップデートを7月に実施


Valveが、オンラインゲームの配信プラットフォーム『Steam』の大型アップデートを7月に実施することを発表しました。

このアップデートで、下記の機能が追加される予定です。

Steam追加予定機能

  • ユーザーのパーソナルSteamページ、プロフィール機能
  • グループの作成、加入機能
  • 友人とのゲームスケジュール機能
  • ゲームのレビュー機能
  • 他のプレーヤーがどのようにプレーしたかを見ることができる機能
  • グループでのチャット
  • ボイスチャット

コミュニティ的な要素を追加する内容のアップデート内容です。
これらのコミュニティ機能によって、ゲーマー同士の結びつきをより簡単に行えるようにしようという狙いがあるとのこと。
1,300万人を超えるというSteamユーザーたちが結びつくことで、新しいコミュニティが誕生し、何かおもしろいことが起きるかもしれません。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    ゲームライフのプラットフォームにもなろうって考えかな
    IRCやTSを統合したような環境がゲーム内外に広がればたしかに便利そう。

    ただ、みんながみんなSteamでゲームしてるわけではないので、
    コミュニケーションのベースにはならんでしょうね。特に国内では。

  2. Avatar T.Float 570- says:

    steamをMSNメッセンジャーのようにするって事ですかねぇ
    国内ではあまり普及しなさそうイメージがあります

  3. Avatar ホギ says:

    アップデートでSteamプログラムが重くならなきゃいいなー。
    登録するフレンドもいないし。