SteelSeriesがE-スポーツ基金を設立

SteelSeries

デンマークのゲーミングデバイスメーカー『SteelSeries』が、Eスポーツを支援するための『SteelSeries eSports Foundation(SteelSeries E-スポーツ基金)』を設立したことを発表しました。

支援の背景

SteelSeriesは、2001年よりSK Gaming, Team 3D, compLexity, wNv Gaming, mousesports, PGS Gaming, Ninjas in Pyjamas, The Titans, Destination Skyline, Four Kingsといったプロゲームチームや、CPL, WSVG, WCG, WEGといった国際大会、そして5,000を超えるLANイベントをサポートしています。

SteelSeries eSports Foundationは、同様にして世界中でのEスポーツの成長、イベントやトーナメント開催、チームやプレーヤーの支援を行うことを目標にしていくとのこと。
当面の資金として10万ドルが用意されています。

同社は以前より、ゲーマーやイベントをサポートしていくことを日本語公式ブログ『FragYou!』を通して発表しています。

英語のリリースには、イベントの開催者は詳細を書いて sef@steelseries.com にメールを送って欲しいと書かれていました。
イベントの賞品の提供や、規模によっては資金援助が行われるそうです。

日本からの場合は、FragYou!の問い合わせ窓口宛に送ればよいでしょう。
もちろん、その際にはイベントの企画意図などを詳しく説明する必要があります。

本気のゲーマーやイベント開催者は、SteelSeriesに熱意を伝えてみてはいかがでしょうか。

情報元

コメント

Avatar ホギ

具体的な金額を提示してのE-Sports業界支援というのは初めてな気がしますね。