eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

id SoftwareがQuakeConで重大発表を連発

id Software』がアメリカで開催されているファンイベント『QuakeCon』にて重大発表を連発しています。

id Softwareの発表まとめ

  • id Softwreは最新技術『id Tech 5』を使った『Rage』と呼ばれる新作ゲームを開発中。トレイラームービーを見てみた限り、FPSとレーシングの要素を兼ね備えたようなゲームとなっています。 [トレイラームービー]
  • 『QuakeCon2008』の開催決定。2008年7月31~8月3日と、今年よりも若干早い開催になる
  • WebベースのQuake3となる『Quake Zero』を開発中。広告を導入することによって、無料提供されるとのこと。
  • id Tech 5 エンジンを使った『Quake 5』が開発される。ETAはプロジェクトにナシとのこと。ETAってなんでしょうか。 → ETA = Estimated time of arrival(到着予定)のことらしいです。予定は未定的なカンジのようですね。Shindo5Jyakuさんコメントでの補足ありがとうございます。
  • 『Steam』にて id Softwareのタイトルを配信 [詳細]
  • 『Enemy Territory: QUAKE Wars』はヨーロッパで9月28日、アメリカで10月2日にリリース
  • Microsoft とPi Studiosのパートナーシップにより、『QUAKE Arena Arcade』がXbox Liveに登場

それぞれについてニュースが1つ書けてしまうほどのすさまじい発表内容です。
どれについてコメントしたらいいのかもわかりません。
この発表タイトル分の体が余計に欲しいです。

世界中からファンが集まった『QuakeCon』にてこのような発表をする『id Software』の粋なはからいっぷり最高!

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Calin says:

    Quake Zero楽しみ。
    これでスポーツ系人口増えてくれるといいなー。

  2. Avatar Shindo5Jyaku says:

    ETA = Estimated time of arrival(到着予定)でしょうか。いつごろ完成させるか予定は立ててないけど、そのうちやりますよー、って感じですかね?

  3. Avatar JamesB says:

    Rageは以前id Tech 5関連の発表でちょっとだけお目見えしたものですね。
    メキシカンでオリエンタルな世界観が面白そうなんですけど、レースゲームとFPSをどこで繋げるのかまったく想像つかないです。SWのポッドレーサー、言ってしまえばマリオカートになるのかな?

    ところで、最近"Zero"ってつくモノ、妙に多いですよね。
    NewsZero、サイエンスZero、コカコーラZero、ペプシNEXzero、パーフェクトダークZero、エースコンバットZero、ファンタジーアースZERO、バイオハザードZero…

    わかった、F-ZEROか。

  4. Avatar Broken says:

    Q U A K E の 時 代
    と一瞬思ってしまいました
    Quakeアーケードってゲーセン進出とは関係無いんでしょうか…

  5. Avatar ryugo says:

    大見得だと思います。

  6. Avatar mego says:

    QuakeCon行けばBAWLS飲めるね

  7. Avatar きんつ says:

    steamで配信ということで人口が少しでも増えて、
    多少活気づくといいなぁ・・・。

  8. Avatar Yossy says:

    Shindo5Jyakuさん補足ありがとうございました。
    本文に追記しました:]