『eSports Award 2007』発表

各ドイツのライプチヒにて開催されている『Games Convention』において、『eSports Award 2007』の各賞が発表されました。
各賞の受賞者は下記の通りです。

eSports Award 2007

Newcomer/Breakthrough of the Year (新人賞)
Maciej ‘av3k’ Krzykowski

Best eSports Coverage (ベスト eSports 特集賞)
Readmore.de

Best FPS Duel Player (ベスト FPS Duel プレーヤー)
Johan ‘Toxjq‘ Quick

Best Warcraft III Player (ベスト Warcraft III プレーヤー)
Yoan ‘ToD‘ Merlo

Best Counter-Strike Player (ベスト Counter-Strike プレーヤー)
Filip ‘Neo‘ Kubski

Lifetime Achievement Award (生涯功労賞)
Jonathan ‘Fatal1ty‘ Wendel

Journalist Award (ジャーナリスト賞)
Tim Farin & Christian Parth

Scene Journalist Award (シーン ジャーナリスト賞)
David ‘Craven‘ Abel
Michal ‘Carmac‘ Blicharz

Player of the Year (プレーヤー・オブ・ザ・イヤー)
Filip ‘Neo‘ Kubski

eSports Game of the Year (eSports オブ・ザ・イヤー)
Pro Evolution Soccer 6

eSports Team of the Year (eSports チーム・オブ・ザ・イヤー)
PGSPokerStrategy.cc

eSports チーム・オブ・ザ・イヤーとなった PGSPokerStrategy.cc 所属の Neo が、プレーヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
ベスト FPS Duel プレーヤーの Toxjq を WSVG Louisville で下した av3k が新人賞を獲得です。
Fatal1ty はプロゲーマーとしての成功を認められて Lifetime Achievement Award を受賞でした。

情報元

賞の受賞者は下記の通りです。