WCG2007 DoA4 部門アメリカ代表 MASTER 選手インタビュー

Emmanuel 'MASTER' Rodriguez 選手
『WorldCyberGames』日本予選サイトに、DoA4 部門アメリカ代表 United States Emmanuel ‘MASTER’ Rodriguez 選手へのインタビューが掲載されています。

このインタビューは、WCG日本予選プロデューサーの松井氏によるものです。

Emmanuel ‘MASTER’ Rodriguez 選手

Emmanuel ‘MASTER’ Rodriguezは22歳でDoAのプレー暦はほぼ10年。
インタビュー内で紹介されている主な戦歴は以下の通り。

  • Championship Gaming Series DOA4部門 2位
  • WCGパンアメリカン大会 優勝
  • WCG2006アメリカ予選 優勝
  • DOA3バージニアトーナメント 優勝
  • DOA In Dallas/D.I.D. #1 (2005 )優勝
  • DOA In Dallas/D.I.D. #2 (2006) 優勝
  • WCG USAオープン2007 優勝

この他にもメジャー大会での入賞は数え切れないほどとのこと。
今年の3月に行なわれたDoA4の日米対抗戦では、WCG2006日本代表WCG2007日本予選準優勝の餅A選手とも対戦しています。

インタビューの最後には、日本のゲーマーに向けてのメッセージも掲載されています。
より詳しくは、WCG日本予選公式サイトをご覧ください。
MASTER選手が管理人を務めるコミュニティサイト『DOACentral.com』にもアクセスしてみてください。

※画像はWCG2007日本予選サイトより。

情報元