eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CEVOが賞金$1000の『Team Fortress 2』トーナメント開催

Team Fortress 2

アメリカのオンライン大会『CEVO』において、賞金$1000の『Team Fortress 2』トーナメント開催されることが発表されました。

賞金

  • 1位 – $500
  • 2位 – $350
  • 3位 – $150

マップ情報

ctf_2fort
15分ハーフ。ポイントの多い方が勝利。

cp_dustbowl、cp_gravelpit
4ポイント先取、もしくは 60分の試合後に獲得ポイントの多い方が勝利。

cp_granary、cp_well
3ポイント獲得もしくは30分でサイドをチェンジ。4ポイント先取、もしくは 60分の試合後にスコアが高い方が勝利。

マップローテーションは、「ctf_2fort」「cp_dustbowl」「cp_granary」「cp_gravelpit」「cp_well」という順番になるとのこと。

基本ルール

フレンドリファイアオンの6vs6で、Classは重複使用禁止。各マップの勝利条件は上記の通りです。
各マップ用のサーバーcfgが公開されているので、今後、クラン戦などを実施する際には参考になりそうです。

TF2に興味のある人は、irc.friend.td.nu #tf2にジョインすると楽しいと思います。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar jol says:

    クラスに関わらず重複禁止っていうのが一番疑問なんですが、FriendlyFireがONっていうのはどうなるんでしょうね。削除されたらしいしOFFでいくのかな。

  2. Avatar Mako says:

    FF=OFFで大会運営をするのではないかと思います。
    過去のTeamFortressの大会を調べたわけではないのですが、
    大会運営を模索中なのかもしれませんね。

    一応、TF2にはクラン戦モードが搭載されているので、審判の指示に従えば試合が出来るようになっています。

  3. Avatar uNleashed says:

    過去のTFとは全く違った作りなんで、独自のクランマッチの形になるだろうと思います。

    しかし、クラス制限ってサーバー側で出来ないのでしょうか?