『Team Fortress 2』アップデート

『Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました。

Team Fortress 2 Update Released

Team Fortress 2 とSource Engine に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通りです。

Team Fortress 2

  • いくつかのクライアントが経験しているログアウトを軽減するようネットワーキング・コードを変更
  • サーバーにsv_pureを追加。デフォルトではオフとなっている。コンソールから”sv_pure”と打つことで全説明を得ることができる
  • サーバープラグイン・サンプルにDoAskConnectコマンドを追加。
  • サーバーのログ記録にRound_Start, Round_Setup_Begin, Round_Setup_End, Round_Overtime, Round_SuddenDeath, Round_Stalemate, Round_Win, Round_Length, Mini_Round_Selected, Mini_Round_Start, Mini_Round_Win, and Mini_Round_Lengthを追加
  • Round_Winとマップチェンジ用に、サーバー・ログはチームスコアとプレーヤー数を記録するようにした
  • サーバー・ログはflag captures用にキャプチャの詳細数とtf_flag_caps_per_roundの値を記録するようになった
  • SSE/MMXをオフにすめためのlegacy math convarsを削除した
  • いくつかのマップにおいて、プレーヤーが地下にもぐれるようになっていたバグを修正 (これなど)
  • ジャンプ/tauntのバグを修正 (動画)
  • -consoleモードにおけるWindows dedicated server実行では、起動時に後部から前部にウインドウを動かすよう修正した
  • Windows dedicated server(-consoleモード)においてコンソールに何かコマンドを打つとウインドウが遅くなるバグを修正
  • サーバー上で32番目のプレーヤー名を更新する時に起こるエラーを修正
  • コンソール出力の” connected”のはじめに余計な0x01というアスキー文字が付くのを修正
  • エンジン起動時にわずかな遅れを起こすバグを修正

――――

tauntとjumpのバグはおもしろくて自分もセットアップの時にやっていたのですけど、スタート後にあの状態でCPに突撃してくる人がいたりして微妙だなあと思っていたので修正されてよかったです。
32人スロットの300YENサーバーがよく落ちると管理人のmouさんが日々嘆いていたのですが、今回のバグ修正でよくなるでしょうか?プラグインが原因かも、とのことだったので違うかもしれませんが。

情報元

コメント

Avatar Mou

32人目のスロットエラーを修正したみたい。
dll自体は24人までの対応のままっぽい