eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Championship Gaming Series』2008年の競技タイトルを発表

Championship Gaming Series
『Championship Gaming Series(CGS)』が、2008年の競技タイトルを発表しました。

競技タイトル

  • Counter-Strike: Source (Valve, PC, 5vs5)
  • FIFA 08 (EA Sports, PC, 1vs1)
  • Dead or Alive 4 (Tecmo, Xbox360, 1vs1)
  • Forza Motorsport 2 (Microsoft Game Studios, Xbox360, 2vs2)

2008年シーズンでは、昨年と比べると『FIFA 07』が『FIFA 08』に、『PGR3』が『Forza Motorsport 2』に変更されています。

昨年と同様に 1 チーム 10 名で編成され、世界5大陸で予選が行なわれます。

3月7日より北米で Los Angeles Complexity, New York 3D, Chicago Chimera, Carolina Core, San Francisco Optx, Dallas Venom によるドラフトが実施されます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    Forza2はゲームスポットの2007年ベストレースゲームに選ばれるほど評価の高い作品なので納得。