韓国ネクソン『Counter-Strike Online』ラッピングトレーラーで全国広報

Counter-Strike Online

ネクソンが韓国において全国的に『Counter-Strike Online』の広報をする大規模プロモーション活動を開始しています。

情報そのものは日本在住の皆様にはあまり関係ありませんが、トレーラーの写真は見る価値があるんじゃないでしょうか。
個人的なことですが、わたしは 29 日に江南駅の方へ行く用事があるので、時間があればちょっと見てみようかと思ってます。

和訳

4月6日まで2週間、全国6都市闊歩 「テロリストと対テロリストが街に出た」

(株)ネクソン(代表・クォンジュンモ)は 24 日から大型ラッピングトレーラー車両を利用して、全国的に『Counter-Strike Online』の広報をする大規模プロモーション活動を始めた。

広報に使われる大型トレーラー車両は、ゲームの対決構図である「テロリスト(TR)」と「対テロリスト(CT)」に分かれ、それぞれ違う文句で飾られており、4 月 6 日まで 2 週間、全国の主要大都市(ソウル、大田、大邱、釜山、光州、蔚山)を闊歩する予定だ。

ネクソンは単なる運行にとどまらず、ラッピングトレーラー車両と関連したさまざまなオン・オフラインイベントも同時に行う。

まず、4 月 10 日まで全国を闊歩するラッピングトレーラー車両を写真撮影してホームページに応募した場合、「DSLR カメラ」4 台と「Counter-Strike Online フード T シャツ」100 枚と「携帯ストラップパッケージ」100 個を抽選で贈呈し、応募者全員にゲームポイント 1 万点を支給する。

また、29 日と 30 日にソウルの弘益大学前、新村、江南駅、大学路でラッピング車両を活用した Counter-Strike Online 広報パフォーマンスを開き、市民と共に即席ゲームを行い、たくさんの賞品を贈呈するオフラインイベントを実施する。

今回の大規模オン・オフラインプロモーション活動に続き、ネクソンは全国を 7 つの広域に分けて地域別に大会を開催する「全国大会」を開き、オンライン予選申請者の受付に突入するなど、全国を対象により一層活発な歩みを繰り返している。

ネクソンの国内事業を総括しているミンヨンジェ理事は「今回のオン・オフラインプロモーション活動を通じて Counter-Strike Online のブランド価値を一層引き上げ、全国のユーザーとの疎通の場を準備する計画」であり「今後はユーザーにもっと近づくマーケティング活動を持続的に行っていきたい」と付け加えた。

ラッピングトレーラー車両運行日程とオフラインイベントに関連する詳細内容は、ホームページ(http://csonline.nexon.com)を通じて確認することができる。

情報元

コメント

Avatar JamesB

日本で乗り物にゲーム広告というと、ポケモンジェットぐらいですかね。
いやしかしすごい人気だなぁ。

Avatar braveless

FPSペイントの電車が通るくらいメジャーになりますように。

Avatar Steinpilz

日本でやれば新手の右翼街宣車と思われそうなデザインだなw。

Avatar T.Float 570-

郷ひろみの路上ゲリラライブ事件を思い出しました。

Avatar mego

たまにコンテナが全面液晶?みたいなトレーラー見るけど
あれでTF2のムービーとか流して欲しい