eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

アマゾンが『SteelSeries』ゲーミングデバイスを本格的に取り扱い開始

SteelSeries
日本のアマゾンで『SteelSeries』のゲーミングデバイスが本格的に取り扱い開始されています。

SteelSeries in アマゾン

これまでは、『SteelSeries Qck mini』のみ販売されていましたが、ラインナップがかなり充実しています。
日本の代理店が取り扱いしている製品は、ほぼアマゾンでも買うことができるようになっています。

現在、以下の7製品が取扱中になっていました。

Ikari Laser は他のオンラインショップだと1万2000円以上しますが、アマゾンは1万1000円ダントツに安いです。
今後、キーボードの7Gやソールなどもラインナップに追加されるかもしれませんね。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar みやは~ says:

    アマゾン先生、僕のmassは販売してくれないとですか…

  2. Avatar mego says:

    QCKとかheavyがあまり安くない(というか高い)と思ったら
    これは別の業者の価格ですね。アマゾンの価格が安すぎて吹いた。
    Neckband Headsetも11,000円だし