eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『eスポーツシンポジウム 2008』レポート記事掲載

国際 eスポーツシンポジウム 2008

2008 年 8 月 9 日 ~ 11 日に韓国・釜山で開催された『International e-Sports Symposium 2008』と韓国のスタークラフトプログ『新韓銀行プロリーグ 2008』決勝戦についてのレポート記事がファミ通.com に掲載されています。

International e-Sports Symposium 2008 プレゼンテーション内容

1: 韓国 eスポーツ協会「国際 eスポーツ連盟の組織構成及び運営方案」
2: 株式会社電通「スポーツコンテンツとしての eスポーツ」
3: デンマーク eスポーツ協会「審判の教育と選抜の体系」
4: オーストリア eスポーツ協会「eスポーツの選手分類とランキング体系」
5: ドイツ eスポーツ協会「eスポーツのゲームとその規則の選択方法及び標準化する方法」
6: 韓国 eスポーツ協会「国際 eスポーツ連盟の構造と役割」

『International e-Sports Symposium 2008』においては、各国の eスポーツ協会が上記のようなプレゼンテーションを行なったとのこと。
また、先日報じられたように『国際 eスポーツ連盟(IeSF=International e-Sports Federation)』の発足式も行なわれました。

記事では JESPA の平方氏にインタビューを行ない、日本が今回調印しなかった理由について明らかにされています。
より詳しくはレポート記事をご覧ください。

ADU さん情報ありがとうございました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/