CyAC 交通費や宿泊費負担の合宿などを行う『FPS部』を設立

『Cyber Athlete Competition(CyAC)』が、交通費や宿泊費負担の合宿などを行う『FPS部』の設立を発表しました。

「目指せアメリカ!でも本当は日本予選」来年のESWC予選出場に向けてクランを作り練習していく。
例えば、数回合宿とかして同じ釜の飯を食い合って熱くFPS談義をしながら練習をする。

参加条件

イメージ

  • 合宿は年3~4回で滋賀県に来れる人(交通費宿泊食事代は支給)※合宿の日程は、夏休み、冬休みなどを考慮し立てさせて頂きます。
  • 最低でも週末コミュニティーに参加できる人
  • 最低週3回は練習に参加できる人
  • 熱い情熱を持った人
  • FPS が好きならば腕前は基本関係なし
  • クラン戦とか興味あっても参加できなかった人や、もちろん俺は FPS は得意って人も OK ですよ。
  • 詳しい内容は連絡いただいた方にお知らせいたします。

人数としては、10名ほどを募集予定で活動は9月からの開催を予定しているとのこと。
詳細については、CyACに問い合わせることで知ることが出来るそうです。

応募方法・詳細

過去には、Counter-Strike チームの 4dimensioNAXG Gaming が世界大会に向けて長期合宿などを行っていましたね。
どのような試みになるのか興味深いです。

※写真はイメージです (実際はわっそうLANの写真)

情報元

コメント

JamesB

久しぶりに熱い話題きましたね。
合宿ってとこが、まさに"部"って感じのノリですね。
予選出場という明確な目標があれば結束も強そうです。
本選突破に向かって邁進していただきたい!

FPSの合宿やチームが普通の"部"と違うのは、
学校も住むところも違う人たちが
全国各地から集まってくるというところですが。
都道府県ごとに集まるようなことができれば、
地域対抗なんかができて見るほうも面白そうですけども。

mego

滋賀の神企業は半端じゃないですね。
今後のEスポ界の期待の1つになることは間違いない。
パー・パー

oronai

面白い企画がたくさん出てきてますね。
これからどんどん企画を練ってください。
期待してます