eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS Online 初の大会『2008大韓民国FPS対戦』で Lunatic Hai 優勝

Counter-Strike Online (カウンターストライク オンライン)

『Counter-Strike Online』初の大会となった『2008 大韓民国 FPS 対戦』の結果をお伝えします。

『WCG2008』決勝戦で惜しくも代表の座を逃した Lunatic Hai が、Seoul Jinhwa を破り優勝しました。
一方、『WCG2008』韓国代表に選ばれた eSTRO は 3 位となっています。

和訳

Seoul Jinhwa を相手に 2:0 で完勝し優勝果たす

Lunatic Hai
龍山(ヨンサン)e スポーツ常設競技場で録画放送として行われた『2008 大韓民国 FPS 対戦』決勝戦で、Lunatic Hai は Seoul Jinhwa(旧 Maven)に 2:0 で完勝した。

決勝戦は、実力と経験が豊富な Lunatic Hai の勝利だった。Lunatic Hai は、第 1 競技で前後半ひっくるめて 3 失点という完璧な競技力で 16 : 3 の勝利を収め、機先を制した。

気勢が高まる Lunatic Hai は、第 2 競技でも前半戦を 12:3 で勝利し、簡単に優勝カップが手に入るかと思われた。第 2 競技に負けた場合優勝を明け渡すことになる Seoul Jinhwa は後半戦、猛烈な気勢で追撃を開始し 15:14 まで追撃に成功した。しかし勝利の女神は Lunatic Hai に微笑んだ。Lunatic Hai は後半戦最後の 15 ラウンドで焦って攻撃に出た Seoul Jinhwa の選手を制圧し勝利、セットスコア 16:14 で競技を締めくくった。

これにより Lunatic Hai は Counter-Strike Online 初の大規模大会である『2008 大韓民国 FPS 対戦』優勝を果たし、優勝賞金 2,000 万ウォンと優勝トロフィーの主人公になった。一方準優勝の Seoul Jinhwa は賞金 1,000 万ウォンを与えられた。放送はなかったが、3 位決定戦では eSTRO が theNucleus を 2:0 で撃退し 3 位となり、500 万ウォンの賞金を受け取った。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar oronai says:

    CSO…
    プロチームが活動するほどいい仕様なのでしょうか?