eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『DHARMAPOINT』がダーマタクティカルマウス用スクリプト 35 種類を公開

DHARMAPOINT
ゲーミングデバイスブランドの『DHARMAPOINT』が、ダーマタクティカルマウス(DRTCM01, DRTCM02, DRTCM03)用のスクリプト 35 種類を公式サイトにて公開しました。

スクリプト対応タイトル

  1. Armed Assault
  2. BATTLFILELD2
  3. BioShock
  4. Company Of Heroes
  5. Dark Messiah Might and Magic
  6. Day of Defeat Source
  7. DEKARON
  8. Empire Earth シリーズ
  9. Enemy Territory
  10. F.E.A.R. Perseus Mandate
  11. LOKI
  12. Oblivion
  13. OverLord
  14. Painkiller Overdose demo
  15. Quake 4
  16. Savage2
  17. Soul of the Ultimate Nation
  18. SOW
  19. Starcraft
  20. Supreme Commander
  21. S.T.A.L.K.E.R
  22. Unreal Tournament 3
  23. Warcraft3
  24. アラド戦記
  25. カオティック・ブレイン
  26. クロスファイア
  27. 攻速機戦 LANDMASS
  28. 三國志 Online
  29. シルクロードオンライン
  30. 新生 ROHAN
  31. スペシャルフォース
  32. ファンタジーアース ゼロ
  33. ブライトシャドウ
  34. フロントライン
  35. ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影

各タイトル用のスクリプトファイルは、以下のページからダウンロードすることができます。

また、上記のページ内では「109 キーボードの各キーを押して放す」という動作を 70msec で記録したスクリプトも配布されています。
自作キーバインド作成時に利用する際に重宝するでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar GOD藤田 says:

    リスクと相手に疑われるのでは?という危険があると、
    認識した上で使うべきですね。

    正直、メーカーがこういうのを開発するのはどうかと思う。