eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツコラム『Shoot it!』が最終回に

『Shoot it!』最終回
eスポーツライターの杉山淳一氏による eスポーツの連載コラム『Shoot it!』が最終回となりました。

『Shoot it』は 2006 年 10 月から開始され、68 のコラムが掲載されました。
最終回は『引退する E アスリートたちよ、散れ、潜め、時を待て』というタイトルで、eスポーツビジネスを手がける人物や現役選手の紹介などが行われている他、今後 eスポーツが発展するためにはどうするべきか、といったことが書かれています。

『Shoot it!』では、当サイトを何度も紹介していただいた他、サイト 5 周年の際にはインタビューまでしていただきました。

『Shoot it!』は終了してしまいましたが、また新しい eスポーツに関する連載が始まることを期待しています。

杉山さん、ひとまず長い間おつかれさまでした。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    おつかれさまです。
    e-Sportsの最前線レポートを毎号楽しみにしていました。
    「e-Sportsとはなにか」と人に聞かれたとき、自分の中で確かめるとき、そういうときに杉山さんのShoot it!はコラムというより自分にとってバイブルのような存在でした。

    このコラムが始まったとき、僕もe-Sportsに熱狂し、そこに確かな未来を予感していました。しかし、そんな自分すらそこから一歩ずつ離れてしまっているように感じているいま、この最終号を読んで、日本のe-Sportsエピソード1も終焉に来てしまったんだな、ということを実感します。

    しかしながら、杉山さんのおっしゃるとおり、ファン一人ひとりが独自の立場を固め、その観点からe-Sportsを応援するようになれば、国内のe-Sportsもまた新しいスタートをきることができるはずだと思います。遅かれ早かれ、そういう時が来るんでしょうね。僕もe-Sportsへの志を胸に秘めつつ、この先もあの熱狂を時折思い返すことだろうと思います。

  2. Avatar Skywave says:

    ご愛読ありがとうございました。
    Yossyさん、JamesBさん、お言葉嬉しいです。

    連載終了については、編集部と自分の見解が一致したためです。エピソード1(うまいことおっしゃる)が終わって、エピソード2をどうしようかって感じですね。

    自分としてはいろいろ思うところもあって
    そのうち自分のサイトに書き留めようと思います。

    今後は不定期連載の「今どきゲーム事情」のほうでEスポーツネタをやります。こちらもよろしくです。

  3. Avatar akisaya says:

    遅いコメントになりましたが。

    連載お疲れ様でした。私も毎回楽しみに、JamesBさんとかなり近い感覚で『Shoot it!』を読んでいました。

    「今どきゲーム事情」を楽しみにしています。