eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Left 4 Dead』アップデート(12/04/2008)

Left 4 Dead

『Left 4 Dead』のアップデートがリリースされました(12/04/2008)。

Left 4 Dead Update Released

Left 4 Dead に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下のとおりです。

Left 4 Dead

  • ロビーからゲームを起動するときに dedicated サーバーを探すのがより速く信頼性を持つようになった
  • Versus モードは難易度をノーマルで固定にした
  • サーバー上の難易度は、ロビーでの条件によって一つの設定に固定されるようにした
  • マップ変更後の lagouts/spikes を修正した
  • スプレーロゴのディレクトリ問題を修正した
  • ビデオオプションのダイアログを閉じたあとにビデオ設定が保存されないバグを修正した
  • boomer の自殺バグを修正した
  • いくつかのマイナーな翻訳の修正を行った
  • 不正にデータをリセットするチートを使えないよう修正した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar EB says:

    これは糞パッチ

  2. Avatar saki says:

    boomerが高い所から落ちても死ななくなったのは痛い
    ロビー設定がきちんと反映されるのは有難い

    キャンペーンで始めたつもりで対戦になると面倒だったし