国際大会『WESG』日本オンライン予選CS:GO部門でRJ Absolute(CS:GO)が優勝

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games』の日本予選CS:GO部門が本日10/14(金)に実施されました。

World Electronic Sports Games(WESG)

『World Electronic Sports Games』は中国・アリババグループのアリババスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
今週に開催される日本予選の優勝チームが、11月に韓国で開催される地域ファイナルに出場。
こちらで規定順位に入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

CS:GO

CS:GO部門には5チームが出場。シングルイリミネーション方式トーナメントで試合が進行され、下記の結果となりました。

3Stage 10/14(金)13時~ 4stage 5stage (勝者がアジア太平洋地域決勝進出)

WSEGアジア太平洋地域決勝進出 日本代表

アジア太平洋地域決勝大会は、2016年11月10日〜11月13日に韓国のKINTEXで開催されます。
本戦の出場枠は下記の通りとなっています。
日本代表は、各タイトル共に韓国にて6位以上に入賞することで本戦出場権を得ることが出来ます。

Counter-Strike: Global Offensive - 24チーム Dota 2 - 24チーム Herthstone - 24選手 StarCraft II - 24選手

情報元

World Electronic Sports Games (WESG)

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。