Negitaku.org e-Sports > > > CS:Source 快適config設定

ニュース

Counter-Strike CS:Source 快適config設定

やろうと思っていてなかなか時間がなくてできなかったのですが、
CS:Sourceを快適にプレーするためのconfig設定をまとめました。
自分の環境だと、設定前に46だったFPSが設定後には122までアップ!
雑誌に載っているダイエット広告も真っ青なほどの効果を得ることができました!


左は導入前、右は導入後

config設定

まず、現在使っているcfgファイルをコピーするなどしてバックアップします。
バックアップせずこの記事の設定を導入して元に戻せなくなっても、責任は負いかねます。

cfgがある場所

  • x:\Steam\SteamApps\メールアドレス\counter-strike source\cstrike\cfg

    以下にある設定を、上記フォルダ内にある『userconfig.cfg』にペーストしてください(ない場合は作ってください)。
    ゲームを起動しても設定が反映されていないと思われる場合は、
    config.cfgの最下部に「exec userconfig.cfg」と書き込むことで読み込まれるようになります。

    ※cfgファイルはメモ帳やテキストエディタで開くことができます。

    con_enable 1 // コンソールを有効にする
    cl_interp 0 // ヒットボックスがモデルと同じになる
    cl_interpolate 0 // プレーヤーの挙動は多少変わるがヒットボックスは正しくなる
    cl_lagcomp_errorcheck 1 // プレーヤー位置のエラーをチェックする
    cl_ejectbrass 0 //薬きょうの表示 0=非表示、1=表示
    cl_cmdrate 101
    cl_updaterate 101
    rate 25000
    cl_rate 25000
    cl_phys_props_enable 0 // クライアント側でビンや缶の描画をしなくする
    cl_phys_props_max 0
    cl_ragdoll_physics_enable 0 // 敵が死んだら死体をすぐに消す。1だとそのまま残る
    cl_show_splashes 0 // 水しぶきをオフにする
    cl_smooth 0 // 表示が滑らかになる
    fog_enable 0 // フォグの指定をオフにする
    mat_bumpmap 0 // bumpmappingを使わない
    mat_clipz 0 // 水の描画の質を下げる
    mat_fastnobump 1 // bumpmappingを使わない
    mat_mipmaptextures 1 // テクスチャの質を下げる
    mat_picmip 2 // テクスチャの質を指定 0 = high quality, 1 = medium quality, 2 = low quality
    mat_specular 0 // specular lightingをオフにする
    muzzleflash_light 0 // マズルフラッシュをオフにする
    r_decal_cullsize 1 // "mat_mipmaptextures 1"と同様の効果
    r_drawlights 0 // ライトをオフにする
    r_drawrain 0 // 雨をオフにする
    r_dynamic 0 // ダイナミックエフェクトをオフにする
    r_eyes 0 //モデルの目の動きをオフにする
    r_lod 5 // モデルのテクスチュクオリティ。5=低い -5=高い
    r_modellodscale 0.1 // モデルがシンプルになる
    r_rainradius 0 // 雨を描画する距離をなくす
    r_rainsimulate 0 // 雨をオフにする
    r_rainsplashpercentage 0 // 雨による水しぶきの描画をオフにする
    r_shadows 0 // 影をオフにする
    r_teeth 0 //モデルの口の動きをオフにする
    violence_agibs "1"
    violence_hgibs "1"
    violence_hblood "1"
    violence_ablood "1"
    cl_show_bloodspray "1"

    解説していない部分もありますが、とりあえずすべて導入すれば問題ないでしょう。
    死体を消したくない人などは、お好みでそのへんの設定は変えてください。

    天候効果や水に関するエフェクトなどがあり重い印象がある、
    de_aztecで比較してみましたが、最初に記述したとおりFPSは約80アップ。
    エフェクトが発生したときでも設定ナシよりはFPSをキープすることでがきました。


    de_aztecで水面を撃ったところ。左は導入前、右は導入後。

    参考 : gotFrag | SoGamed

    スポンサードリンク

  • コメント (38)

    感動してバナクリしちゃった!

    本年で最も役立つNewsな気がします。Yossy ownz!

    こんな夢のような話、おれは信じないぞ!!!だませるもんかー!

    muzzleflash_light 0 // マズルフラッシュをオフにする

    これはfps多少下がってもオンにしてた方が良いと思います、音並に重要な情報源になってますので

    影もたまにキャンパーの情報源になったり
    するしねぇ

    どうにもカクカクでやってられない人以外は
    それなりに吟味して導入しないと駄目っぽい

    これって
    「config」以外に「userconfig.cfg」をメモ帳でつくって上の設定をペーストすればいいんですよね?
    あとcon_enable 1 // コンソールを有効にする
    の日本語の部分は消さなくても大丈夫なのでしょうか?
    とりあえずやってみたのでが反映されなかった::
    exec userconfig.cfg もいれたのですが・・・

    source

    これやって、最低画質にしても
    dust2で平均FPS50以下..orz...

    でもCS1.6に固執せずにソースくらいの画質で何百FPSも出るようにしていかないとゲームの進化は止まりそうでせうね

    かねかけてスペックアップしましょう

    netgrahの位置と幅はsourceでも1.6のようにできるのかな

    Woohoooo!!!

    相手の動きが止まって見えます。マジで
    ありがとう。

    よろしければ参考までに、YossyさんのPC環境を
    教えていただけないでしょうか?

    CPU : P4 3G
    MEM : 256MB…
    VGA : GF Ti4200

    FPSに関係ありそうなのはこんなところでしょうか。
    メモリほしいなあ…

    >>メモリほしいなあ…
    サンタさんに頼んでみましょう

    これを適応したらスペクト時だけガクガクになった


    なんででしょう…('A`)

    >>No.16
    俺もなりますたTT
    しかも、mapチェンジ後とCSS再起動後設定が反映されなくてCSSのビデオの設定を変更したら反映されますた。

    なんでですかね?

    前よりもやりにくさが倍増した。
    specが足りてる人は、わざわざやらない方が良いかも・・・

    バックアップせずこの記事の設定を導入して元に戻せなくなっても、責任は負いかねます。

    cl_interp 0
    cl_interpolate 0が
    影響しているのではないでしょうか。
    本来はネットという都合上飛び飛びになっているHitbox(プレイヤー
    モデル)を、自然に移動して見えるよう飛んでいる隙間を補完して
    描写されているわけですが、これを有効にするとその補完を省きます。

    cl_cmdrate 101
    cl_updaterate 101が
    高すぎる可能性もあるので30程度に下げて改善するならこれです。

    cl_interp 0
    cl_interpolate 0
    この項目だけ削除したらガクガク治った

    返答thxです!やってみますね!

    何度やっても反映されない・・泣。 元々あったconfigさえも・・。
    スペックは 
    Pen4 3G 
    メモリ 1024
    ビデオ Radeon 9600XT

    ですFPSすら表示できないので、困っているのですが
    このスペックなら問題ないんでしょうか。

    Athlon 1.8G
    メモリ 1024
    ビデオ Radeon 9600XT

    これでyossyさんの記述とほぼ同じ設定で快適です。
    1.6より軽いです。
    画面上の人数多いとちょっと重いですが

    そういえばCS:Sはスペクト時のキーの視点移動が
    めっちゃ早いですね
    ビューンって感じ

    net関連の戻し方は
    steamの設定から自分の回線速度を設定しなおしましょう。rate関連はcfgから消しても反映されたままです。

    22さんでは無いのですが私も反映されません・・。

    「userconfig.cfg」は「config.cfg」をコピーして
    題名と内容だけを編集したものなんですが。

    「config」の一番最後に「exec userconfig.cfg」
    をきちんと書いた後にCSをやってみるとFPSも全く上がって無いです。

    天候もMAPはde_aztecでr_drawrain 0をいれてあるのに雨が降ってます。

    一応、スペックは
    P4 2.4GHz
    メモリ 510MB
    ビデオ GeForce FX5200

    普段、何もいじってなくても
    普通に出来ているのですがFPSが50台で重たいのでこの設定を試しているのですが・・・。

    あれ。うちのuserconfig.cfgはautoexec.cfgから読んでるけど
    どっちでもええのか。てーか設定もだけど鯖の設定にもよってる
    気がする。あくまで気がするだけ。確証なんかあるわけなし。

    せっかくのきれいな画像を優先するか
    動作環境に重点を置くかが非常に悩むゲームですね。

    みなさんはどちらを優先してるんでしょうか?

    thx です!

    皆さん、ありがとうございました。
    28さんの言う通り
    config.cfgの属性を読み取り専用
    にしたら無事適応されました。

    あと、少し聞きたいのですが、
    r_3dskyだけ適応されて無いようなのですが、
    それもcheatとみなされるコマンドなのでしょうか?
    これがあるとFPSが結構上がると聞いたのですが・・。

    cfgマニアさん、ありがとうございました。
    やっぱりそうだったのですか、残念です。

    まぁ、前よりかFPS出るようになったので
    あとは解像度を下げて色々工夫してみます。
    皆さんありがとうございました。

    ほぅ!解りやすい説明をありがとうございます!

    thxです!

    これとは逆にリアル感を追求したcfgが是非欲しいです。

    それ良いかもしれませんね!僕も是非欲しいです!

    >>34のUseful for gameplay and to boost your fps
    を参照した方がスマートで確実かも。

    CS1.6で、exec userconfig.cfgを書き込んだのに反映されないという人、usercorfig.cfgをcstrike/cfgフォルダではなくcstrikeフォルダに置いてみて。

    CS1.6で、exec userconfig.cfgを書き込んだのに反映されないという人、usercorfig.cfgをcstrike/cfgフォルダではなくcstrikeフォルダに置いてみて。
    自分はこれでうまくいきました。

    何処までやっても反映されない!TT
    親切な方空の背景の無いやつと水関係のエフェクトが修正されて軽くなっている状態のcfgうpしてくださいm_m

    雨はアップデートにより消すことが不可能になったのであきらめてください。
    あと、ビンやドラム缶などもです。

    コメントを投稿

    コメントを書くにはログインする必要があります。

    記事関連情報

    RSSを登録
    最近書かれたニュース
    前後の記事 最新記事
    注目ニュースランキング

    アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

    スポンサードリンク

    SteelSeries

    Razer

    ZOWIE GEAR

    ROCCAT

    ARTISAN

    EIZO

    Gunnar

    MadCatz

    G2A

    注目ニュースランキング

    最新レビュー from wasd.jp

    Peercast 配信 from 秘密基地TV