Negitaku.org esports > > > Epic Games が PainKiller の開発会社を買収

ニュース

Painkiller Epic Games が PainKiller の開発会社を買収

Epic GamesEpic Games が 『PainKiller』の開発会社 People Can Fly を買収したことを発表しました。
『PainKiller』は『CPL World Tour2005』の公式競技タイトルに選ばれた FPS で、People Can Fly の代表タイトルです。

People Can Flyの高い技術力を評価

People Can Fly と Epic Games の関係が始まったのは昨年からで、People Can Fly がマルチプラットフォームの新プロジェクト向けに数週間で作ったプロトタイプをみて、Epic Games は衝撃を受けたそうです。

Epic Games の副社長の Mark Rein は、People Can Fly の高い技術力を非常に評価し、より密接に働く方法を模索する必要があると考えてはじめました。
そこで、Epic Games は People Can Fly に PC 版『Gears of War』の開発を依頼し、関係を深めていったようです。

Epic Games の社長 Dr. Michael Capps は、「People Can Fly が作成した PC 用のマルチプレーマップは、オリジナルよりも完成度が高く、彼らの仕事は突出している」とこれまた高い評価を与えています。

両者の共同新プロジェクトのプレビューが、8月23 ~ 26日にドイツで開催される『Games Convention』にて行なわれるそうです。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (1)

Painkiller2が出るとしたらUnreal3エンジンで出ることになるのかなぁ。

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング