eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ドイツ企業が『Electronic Sports World Cup(ESWC)』ブランドを買収か

Electronic Sports World Cup(ESWC)

50 ヶ国以上が参加する eスポーツ大会『Electronic Sports World Cup(ESWC)』の買収を検討している会社が登場したそうです。

ESWC はフランスの Games-Services が運営を行ってきましたが、3 月末に破産が確定し大会の運営権利や資産を売却することが告知されていました

ドイツの e スポーツニュースサイト readmore.de によると、ドイツの ESWC 開催ライセンスを持つ Nescho Topalov が ESWC ブランドを購入するために Games-Services と会合を行う予定で、契約がまとまれば 2009 年 12 月~ 2010 年 2 月の間に新たな ESWC が開催となるそうです。

まだどうなるのかはわかりませんが、ESWC が存続する可能性が出てきたのは非常にすばらしいことですね。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ZEAL says:

    キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

  2. Avatar barusa says:

    期待!

  3. Avatar mishima2006 says:

    へー。
    うまくいくといいですね。

  4. Avatar riq0h says:

    かくして、ニートチームの暗い部屋に一筋の光が射し込まれた。

  5. Avatar Taro<3 YUI _Razer** says:

    oo!

  6. Avatar Not〃 says:

    うお すげえ ドイツ大好きビール飲みたい

  7. Avatar ばきゅーむさん says:

    あのFPS大嫌いなドイツが動いただと

  8. Avatar NOQ says:

    うん ナイス
    二ヶ月くらい前にそんな気がしたけどね。

  9. Avatar kinnkyuu says:

    ※ただし登場キャラクターがすべてロボット化されます

  10. Avatar yokky13 says:

    ESWCが続くというのは嬉しいですね