eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Counter-Strike1.6 ベータアップデート しゃがみの仕様変更

Counter-Strike

しゃがみの仕様変更などが行なわれた Counter-Strike1.6 Beta がリリースされています。

アップデート内容(2009-05-07)

  • Rate リミットをフルアップデート、コマンドスパムを防ぐためにその他のコマンドをアップデートした
  • デモの記録を開始した時もしくはフルアップデートに関連して、ステータスアイコン(buy zone, bomb zone, etc)が消えてしまうのを修正した
  • 既存の Cvar 名をエイリアスすることを許可しないようにした
  • サイレントウォーク脆弱性の動作を変更した。非常に短い時間に急激に連続 2 回の crouching/uncrouching をすると、再びしゃがむまでに遅延が発生するようになった。しかし、移動スピードはダウンしない。
  • 全ての”flashbugs”とある位置にグレネードを落とすことでサーバーをチョークしたりクラッシュさせる潜在的なバグを修正した

ベータは以下の手順で利用することが出来ます。

Counter-Strike1.6 Beta 利用方法

  1. Steam 上部の『Files』メニューから『Settings』を選択
  2. 『Account』タブ内『Beta participation』の項目から『Change』ボタンを押す >
  3. プルダウンから『Counter-Strike 1.6 Beta』を選択

試しにプレーしてみましたが動作的にはなかなか良い感じかと思いました。
興味のある方はベータを導入して試してみて下さい。

※ベータ版では通常のサーバーに入れないそうなので注意
※ベータ版から通常版に戻す時は 3 番目の手順で「NONE – Opt out of all beta program」を選択すれば OK です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/