eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CTF マップ『Siberia』リリース

QuakeLive

Siberia
『6 new maps in 6 weeks』キャンペーンの第 2 弾として、『Quake Live』用の CTF マップ『Siberia』がリリースされました。

Siberia

SiberiaSiberia は、QuakeLive の CTF マップ『IronWorks』をデザインした Yan Ostretsov 氏が手がけるマップで、6 ~ 12 人でのプレーに最適な中~大型のマップとなります。

修正

  • 入力バッファ・オーバーフロー問題を修正した
  • mouse 5 ボタンがボタンのリリースメッセージを適切に受け取らないのを修正した

Quake Live チームは、以前発表した 新機能の実装で多忙な日々を送っているそうで、Mac/Linux のサポート、プライベートサーバー、スコアボードなどはいい感じで仕上がってきているとのことでした。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/