eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

OCZ Technology がゲーミングキーボード『OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard』を発表

OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard
OCZ Technology がゲーミングキーボード『OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard』を発表しました。

OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard

『OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard』103 個のキーを持つ英語キーボードで、本体の左側にプログラムマクロを設定できる 9 つのホットキーが用意されているのが特徴となっています。
こちらのキートップには有機 EL が採用されており、ここにはテキストや画像などをアイコンとして表示できるとのこと。

また、キーボードのサイド青色 LED が搭載されておりいかにもゲーマー向けといった雰囲気となっています。

サイズは横 522mm ×縦 182mm ×高さ 31mm で、重さは約 1.2 キロ。
発売日や価格については今のところ明らかにされていませんでした。

OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard-1-OCZ Sabre OLED Gaming Keyboard-2-

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Not〃 より:

    すげえ 携帯電話みたい

  2. SquALL.Xet より:

    無駄な所が光ってる感じ

  3. JamesB より:

    20万する全キートップが有機ELキーボードがありましたが、
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0409/optimus.htm

    今では有機ELも価格がこなれてるとはいえ、絶対高そう。

  4. Taro<3 YUI _Razer** より:

    有機ELだと価格が怖いですね