ゲーミングバッグブランド『CO/GENES』とプロゲーマー HeatoN 氏が提携、CO/GENES 製品の国内販売が近日中に開始

CO/GENES × HeatoN
ゲーミングバッグの製造・開発を行なっている『CO/GENES』と プロゲーマーの Sweden Emil “HeatoN” Cristensen 氏が提携し 6 月末にアジアツアーを敢行するとのリリースをいただきました。

アジアツアー

CO/GENES と HeatoN 氏によるアジアツアーは、ゲーマー向けキャリングバッグのプロモーションと、アジアの eスポーツ活性化を目的として行なわれます。

このツアーを通じて HeatoN 氏 は、ゲーム関連の団体や、eスポーツ活動への投資に関心のある企業を訪問する予定で、メディア関係者の取材を受けるとともに、ファンや各地域のゲーマーとの交流を行なうそうです。

HeatoN 氏は、香港に 6 月 26 日から 28 日まで、台湾に 6 月 29 日から 7 月 6 日まで滞在するそうです。

Vincent W.S.Tang 氏(CO/GENES)のコメント

他のスポーツに比べると、世界の eスポーツ活動の規模はまだ大きいとはいえませんし、その現在の eスポーツの規模にせよ、もし HeatoN がいなければ、もっと小さい規模に留まっていたでしょうね。

HeatoN が世界の eスポーツ活動に今日までに及ぼした影響は非常に大きいです。彼のプロゲーマーとして成功は、多くの人がゲーマーとして eスポーツに関わることを後押しすることになりました。CO/GENES が HeatoN と共同で活動する機会を得られて、私は感激しています。

そして私は、HeatoN が今後も eスポーツ産業の更なる発展の手助けとなってくれるであろうことを確信しています。

HeatoN 氏のコメント

私はヴィンセントさんのことを何年も前から知っていて、彼と、彼の率いるチームが eスポーツ界にどれだけ貢献してきたかを知っています。

eスポーツ界の発展を助けるため何か出来ることはないか?、と私が模索していたところ、CO/GENES と共同でプロモーションを行なう機会に恵まれました。プロゲーマーとして私がやりたいことをやれる機会をいただきまして、嬉しいですね

HeatoN

HeatoN
Emil “HeatoN” Christensen 選手は現役選手時代に Sweden SK Gaming や Sweden Ninjas in Pyjamas などの Counter-Strike チームに所属し、チームを幾度も世界一の座に導いた有名プレーヤーです。
2007 年からは『Championship Gaming Series』のフランチャイズチーム『Stockholm Magnetik』のゼネラルマネージャーとしてスウェーデンのプロゲーマー達を率いてきました。

HeatoN 氏は先日、スウェーデンのゲーミングデバイスブランド『QPAD』と共同開発した大型のプラスチック系ゲーミングマウスパッド『QPAD HeatoN gaming mouse pad』を発表しています。

CO/GENES

CO/GENES
CO/GENES は世界で活躍するトップレベルのゲーマーのため、高品質なキ
ャリングバッグを開発・製造しているメーカーです。

同ブランドの製品は、ゲーミングデバイスを、安全かつ快適に、大会や LAN パーティ、やネットカフェなどへ持ち運べるよう、長年にわたるゲーミングデバイス開発を通じて得られたノウハウを元に設計されてまおり、耐久性に優れた素材をベースに、外部の衝撃からゲーミングデバイスを保護し、浸水からも保護するように作られているとのこと。

CO/GENES の創業者が元 Soft Trading 社(SteelSeries)のアジア支社長だった Vincent W.S.Tang(ビンセント・タン) 氏であることをリリースで知りました。

同ブランドの製品は、近日中に日本でも展開されていくとのことでした。

参考

コメント